ニキビ跡 カバー

ニキビ跡はカバーできる?選ぶべきコスメをご紹介!

できてしまったニキビ跡。何とかして隠したいけれど、上手くカバーする方法があるの?と疑問に思われている方は必見です。

 

今回は、ニキビ跡を上手にカバーするコスメをご紹介します。メイクが苦手な方でも簡単に取り入れる事ができますので、ぜひご参考にして下さい。

 

 

 

ニキビ跡のカバーにはどんなコスメが良いの?

ニキビ跡を隠すために厚塗りメイクを行うと、肌の状態を悪くしてしまう場合があります。すると、悪化してより治りにくいニキビ跡になってしまいます。そうならない為にも、ニキビ跡のカバーには肌に優しいコスメを使う必要があるのです。

化粧下地

ニキビ跡を上手に隠せるかどうかは、化粧下地で決まります!ファンデーションを厚塗りして肌を傷めない為にも、化粧下地にはこだわりましょう。ハイライトやコントロールカラーを取り入れる事をお勧めします。

 

コンシーラ

ニキビ跡をカバーするのに、コンシーラは必需品です。特にニキビ跡を徹底的に隠したいなら、スティックタイプがお勧めです。又、油分の多いコンシーラはニキビやニキビ跡を悪化させますので、油分が少なめのコンシーラを選びましょう。

 

ファンデーション

確かに、ファンデーションはニキビ跡をカバーするのに効果的です。しかし、カバー力の強いファンデーション程、肌に負担をかけてしまいます。肌への負担を軽減させる為に、ファンデーションはなるべく薄く塗りましょう。

選ぶ際は、肌より少し暗めの色にする事で、ニキビ跡は目立ちにくくなります。パウダーファンデーションの場合は、スポンジではなくパフやブラシを使いましょう。自然な仕上がりになり、厚塗りを防ぐことができます。

 

しかし、女性なら「この日はどうしてもカバー力が高いファンデーションを使いたい!」という事もあると思います。その際は、リキッドファンデーションがお勧めです。しかし、ニキビやニキビ跡を悪化させない為にも油分の少ない物が良いでしょう。

 

ニキビ跡の改善を遅らせない為にも、ご自身に合ったコスメを使いましょうね!

 

ニキビ跡別!コントロールカラーをご紹介!!

ニキビ跡を上手にカバーする秘訣は、コントロールカラーにあります。ニキビ跡には「赤みのあるニキビ跡」「色素沈着したニキビ跡」「クレーター状のニキビ跡」があります。この3種類のニキビ跡に合ったコントロールカラーを選びましょう。

赤みのあるニキビ跡

グリーン系・イエロー系のコントロールカバーを使いましょう。

 

色素沈着型のニキビ跡

イエロー系のコントロールカラーか、肌よりワントーン暗いコンシーラを使いましょう。

 

クレーター状のニキビ跡

クレーター状のニキビ跡の場合、メイク前に保湿する事が大切です。そして下地には、毛穴の凹凸を埋める事ができる下地を使いましょう。毛穴を塞ぎ、滑らかな肌をつくる事でクレーター状のニキビ跡をカバーできます。

厚塗りしないメイクでニキビ跡を上手にカバー

今回は、ニキビ跡を上手にカバーできるコスメをご紹介しましたがご参考になりましたか?ニキビ跡をカバーする際は、肌に優しいものを使う事・化粧下地にこだわる事が肝心です。化粧下地はUVカットのものを使うのがベストです。

 

又、目元や口元のメイクをしっかり行い、ニキビ跡に目を向けさせなくする事もメイクのポイントです。この方法なら、ベースメイクを薄くする事も可能ですので、肌への負担を減らす事ができますよ。

 

コスメとは上手に付き合い、ニキビ跡をカバーしましょうね!