リプロスキン

リプロスキンの効果を最大限に高める使い方

リプロスキンで毎日お手入れしても効果が出やすい人と出にくい人がいます。その理由の一つがリプロスキンの効果を最大限に高める使い方に隠されています。

 

これを知っているのと知らないのでは3ヶ月後、6ヶ月後に大きな差となることは間違いありません。

 

そこでリプロスキンの効果を高めるための具体的な方法をご紹介します。

 

ステップ1:リプロスキンで肌を柔らかくする

リプロスキンの特徴として「導入型化粧水」というものがあります。洗顔後にリプロスキンを顔全体に塗り広げることで、その後の化粧水や美容液の浸透力が大きくアップするんです。

 

ニキビやニキビ跡を繰り返す肌は角質が溜まることで肌が固くなってゴワつきます。この状態で化粧水や美容液を付けても肌の奥まで浸透しません。

 

リプロスキンはそんな固くゴワついた肌を柔らかくしてくれるのでリプロスキンを付けた後に化粧水や美容液を付けると肌の奥までぐんぐん浸透します。

 

そんなリプロスキンの効果が分かりやすい動画があるのでよろしければご覧ください。

 

 

ステップ2:重ねづけする

リプロスキンを付けた直後はゴワついた肌が柔らかくなっているので、化粧水を重ねづけします。このときリプロスキンを重ねづけしてもいいですし、お持ちの化粧水でも構いません。しかしリプロスキンだと思い切ってバシャバシャ出来ないかもですよね。その場合は比較的コスパの良い化粧水を使いましょう。

 

ステップ3:美容液で肌に美容成分を与える

化粧水を重ねづけした後は美容液でしっかりお肌に美容成分を与えるようにします。リプロスキンで肌が十分に柔らかくなっているので美容成分も肌の奥までぐんぐん浸透します。美容成分を与えることで肌本来の働きが活性化してニキビに強い肌環境に変化します。

 

ステップ4:乳液や保湿クリームでしっかり保湿する

最後は乳液や保湿クリームで肌が乾燥しないようにしっかり保湿して下さい。この保湿を忘れてしまうと効果が半減します。しっかり保湿することでニキビや外部刺激に強い肌環境が整います。

 

以上がリプロスキンの効果を最大限に高める使い方です。ちょっとした使い方の違いで効果の出方も大きく違ってくるので最短でニキビ跡を改善したい方はぜひお試し下さい。