リプロスキン ジェルクリーム

リプロスキンとジェルクリーム併用で効果アップは本当!?

リプロスキンとジェルクリームの役割とは?

リプロスキンは、ニキビ跡ケア化粧水として多くの人に支持されています。満足度は96.1%を誇り、効果を実感している人がほとんどで良い口コミや喜びの声が多数存在します。リプロスキンには化粧水だけではなくジェルクリームもあります。

 

それぞれの役割についてですが、リプロスキンは肌に素早く浸透して潤いで満たし、肌を柔らかくして次に使用する化粧品の浸透力を高めるという働きがあります。

 

ジェルクリームの役割は保湿で、潤いや美容成分が逃げないように肌に閉じ込めたり潤いを長時間キープさせたり外的な刺激をブロックして肌を保護したりなどの効果が期待できます。

 

リプロスキンとジェルクリームにはそれぞれ異なる役割があり、どちらもスキンケアにおいて必要不可欠なものです。リプロスキンといえば化粧水というイメージが抱かれがちですが、ジェルクリームもあるということを知っておきましょう。

 

リプロスキンとジェルクリームを併用した場合のメリット

リプロスキンとジェルクリームを併用した場合のメリットとしては、相乗的な効果が期待できるということです。肌の乾燥はニキビやニキビ跡の大敵となります。肌が乾燥していると角質のバリア機能の低下によりターンオーバーが乱れてしまいます。

 

ターンオーバーが乱れると肌細胞の再生リズムも乱れて不健康な肌環境に陥ってしまい、ニキビやニキビ跡が出来やすくなってしまうというメカニズムです。

 

リプロスキンで潤いや美容成分を肌にたっぷりとチャージしてそれをジェルクリームで閉じ込めてキープすることで保湿力は格段にアップし、肌の乾燥を防いで角質のバリア機能を高めることにつながります。

 

角質のバリア機能が高まればターンオーバーも促進されて肌細胞の再生もスムーズになるので、ニキビやニキビ跡が出来にくい健やかな肌環境に導くことが出来ます。

 

リプロスキンとジェルクリームの併用でニキビ跡を効果的に改善する!

リプロスキンとジェルクリームの併用でニキビ跡を効果的に改善させるためには、丁寧なスキンケアを継続させることが大切です。効果を実感するためにはそれなりの時間が必要になりますので、毎日使い続けるようにしましょう。

 

リプロスキンは無添加にこだわった肌に優しい化粧品なので敏感肌の人でも安心して使い続けることが出来ます。リプロスキンにもジェルクリームにもグリチルリチン酸が配合されているので、炎症を抑えながら美肌に導くことが出来ます。

 

リプロスキンはヒアルロン酸やコラーゲンやアロエエキスや米ぬかエキスなどの美容成分がたっぷりと配合されていています。肌馴染みが良く浸透力が高いので、美容成分を肌の奥深くまで行き届かせることが出来ます。

 

行き届いた美容成分をジェルクリームでしっかりと閉じ込めて、ニキビ跡の悩みを効果的かつ効率的に解消させましょう。