ニキビ跡 食べ物

食べ物でニキビ跡が改善できるの?どんな物を食べれば良い?!

女性なのに顔にニキビ跡ができてしまったら、少しでも早い改善を願ってしまいますよね。「どんな化粧品を使ってみても、生活習慣を改善してもダメだった・・・。」そんな悩みのせいでストレスが溜まり、新たなニキビができてしまう事もあると思います。

 

ニキビやニキビ跡の改善には、食べ物が大事なカギを握っています!そこで今回は、ニキビ跡の改善に効果的な食べ物をご紹介します。ぜひ、あなたも取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

ニキビ跡の改善に必要な事とは?

ニキビ跡には3種類あり、赤みのあるニキビ跡・色素沈着を起こしたニキビ跡・クレーター状の凹凸ができたニキビ跡です。赤みのあるニキビ跡は、保湿して肌の修復を行う事が大切です。色素沈着型のニキビ跡は、美白とターンオーバーの促進が必要です。

 

そして、最も改善が難しいクレーター状のニキビ跡は、毎日のお手入れが欠かせません。しかしそれ以上に、バランスのとれた食事・ターンオーバーの促進・血行を促進し肌に栄養を与える事が肝心です。

 

これらが、ニキビ跡の改善には欠かせません。実は、ターンオーバーの促進・美白・保湿・血行促進等を行ってくれるのは、化粧品だけではありません。食品から栄養素を摂取する事で、体の内側からニキビ跡の改善を助けてくれるのですよ!

 

ニキビ跡の改善に欠かせないビタミンとは?

ビタミンA

皮膚や粘膜を健康に保ってくれる栄養素です。コラーゲンの生成や保湿効果も担っています。
レバー・うなぎ・チーズ・バター 等

 

ビタミンB6&B2

皮膚の粘膜を修復・保護する働きがあります。又、ニキビには望ましくない、皮脂の過剰分泌を抑制する効果もあります。
ビタミンB6にはニンニク・マグロ・酒粕・とうがらし 等
ビタミンB2にはレバー・うなぎ・納豆・卵 等

 

ビタミンE

肌にダメージを与える活性酸素の除去を行ってくれます。強力な抗酸化作用がある事から「若返りビタミン」とも呼ばれています。又、血行促進効果がありますので、栄養を肌の隅々まで届ける役割もあります。
ナッツ類・植物油・うなぎ・かぼちゃ・アボカド 等

 

ビタミンC

美肌には欠かせないビタミンです。ニキビの原因となる活性酸素を除去する効果や、大人ニキビ対策として欠かせない殺菌効果もあります。又、ターンオーバーを促し、ニキビ跡や色素沈着に効果的な美白作用も担っています。
赤ピーマン・黄ピーマン・アセロラジュース・柚子・レモン 等

 

ビタミン以外にもニキビ跡改善に欠かせない栄養素があります!

タンパク質

コラーゲンの生成に欠かせない栄養素で、摂取後は分解されてコラーゲンの原料となります。ビタミンCと一緒に摂取することで、コラーゲンの生成が促進されます。
肉・魚・卵・乳製品・大豆 等

 

オメガ3系脂肪酸

体内で作り出すことができない栄養素で、現代人には不足しがちです。細胞を構成する主成分であると共に、血行促進効果があります。血行が良くなると、体の隅々にまで栄養を行き渡らせる事ができますので、美肌に効果的です。
イワシやサバ等の青魚・くるみ・大豆・エゴマ油・亜麻仁油 等

 

亜鉛や鉄分等のミネラル

亜鉛はターンオーバー促進の効果や、肌荒れ改善の効果があります。鉄分は、コラーゲンの合成に必要なアミノ酸を生成する働きがあります。こちらも体内で生成されない栄養素ですので、積極的に取り入れましょう。
レバー・牡蠣・納豆・海藻類・きのこ類 等

 

食品やサプリメントでしっかり栄養補給を!!

今回は、ニキビ跡の改善に効果的な食べ物をご紹介してきましたがご参考になりましたか?食品はバランス良く摂取する事で効果を発揮します。例えば、コラーゲンの生成を促進させたいからといって、ビタミンCだけ摂取していても意味がありません。

 

きちんとタンパク質や鉄分等と一緒に摂取して、初めて効果を得る事ができるのです。しかし、全ての栄養素を毎日摂取する事は難しいですよね?その場合は、サプリメントからも取り入れてみましょう。

 

体に必要な栄養素をしっかり摂取し、ニキビ跡の悩みから解放されましょうね!!